ダイエット中でもOK?最適なおやつを選ぶコツ

ノンストレスでダイエット!美味しいおやつを食べて痩せ効果アップ

ダイエット中でもOK?最適なおやつを選ぶコツ

メジャー

甘いもの好きさんは注意が必要

体型が気にならないからと言って、ケーキやクッキー、ミルクチョコレートなどのおやつを毎日食べると、痩せ型の方でも身体に良くない影響が出てきてしまいます。通常のおやつに含まれる大量の糖は、お肌にも悪い影響を与えます。ニキビができて肌荒れを起こしたり、最悪の場合は糖尿病になったりする可能性もあります。ですから、糖分が少ないものを食べることです。また、普通のおやつは週に1回と決めて少しずつ食べるなら問題ありませんが、あまり大量に食べ続けるのはよくないので、食べるなら控えめに食べるようにしましょう。

ストレスをかけないことも大切

ダイエット中だからといって、食事制限を行って大好きなおやつを食べないでいると、ストレスがかかって逆に痩せにくい身体を作ってしまうこともあります。そのような状態を避けるには、我慢しすぎないことが大切です。ダイエット中でも食べられるおやつを探してみましょう。

身体の悩み別で変えるおやつの種類

脂肪が気になる方

身体のあちらこちらに脂肪がついて落ちないという方は、脂肪がつく原因となる糖質を避けたおやつ選びを心がけましょう。特にフルーツを混ぜたヨーグルトはオススメです。ヨーグルトを食べる際は、甘さのないプレーンヨーグルトを選んで食べましょう。

便秘気味の方

便秘でダイエットに支障をきたしているとなると、食物繊維が足りていない可能性があります。食物繊維は、野菜のみに入っているわけではありません。ナッツ類やフルーツ類にも入っているので、そのようなおやつ類を選んで食べることで、便秘解消に繋げることができます。

広告募集中